20140715-125535.jpg

【メシアと人々】

2014年7月15日


こんにちわ。
キラウエアスタッフのあかねです。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日はメシアと人々をご紹介。

メシアと人々
2011年より関西を中心に現体制で活動開始。はんなり相撲シューゲイザーバンド!

メンバーは
ギターと歌が北山敬将
ドラムと歌が福田夏子

この2人。

7月14日メトロ感染ライブでの最後を締めくくったメシアと人々。

はんなり相撲シューゲイザーと謳ってるが全然はんなりしてない。
むしろ青くて真っ直ぐで緊張感が漂ってるけれど安心する。
なにが一番すごいってメンバーたった2人だけやのにあの音の厚さはなんなんだろう。
時々入る、なっちゃん(dr.)の歌声も絶妙にあっている。
この日、この時間、メシアは2人だけでその場に居るお客さんをのめり込ませてた。

緊張感と有り余る人間臭さがとても感じられるバンド。

なにもできないぐだぐだ人間ですよって言うのをかっこよく最高に表してる。
全ての曲をはんなりとは聴いてられない。

メシアと人々、キラウエア出演は8月9日GLOWRYにて。
おっさんもおばはんもこれ聞いたら良いと思うよ。

20140715-125509.jpg

20140715-125535.jpg

Leave a Comment